投資アセットアロケーションリバランス

アセットアロケーションのリバランス

SPONSORED LINK

 

リバランスとは、アセットアロケーションを維持するために資産配分の比率を修正することです。

 

時間の経過とともに当初予定していた資産配分の比率を維持できなくなってくるので定期的に見直しが必要になってきます。

リバランスを行う方法

リバランスの方法はいくつかあります。

 

ケース1

値上がりをした資産を売って、値下がりをした資産を購入する。

 

ケース2

分配金を使って、値下がりをした資産を購入する。

 

ケース3

追加資金で値下がりをした資産を購入する。

リバランスの際にはコストに注意する

ここで気をつけなければならないのはリバランスにかかるコストです。資産を売買してしまうと其の都度手数料が発生してしまいます。

 

そこで、分配金や追加資金をうまく利用することでコストを最小限に抑えることができます。

 

リバランスは、あまり几帳面にやりすぎると、コストばかりがかさみリターンを下げることになります。

 

一方で、あまりリバランスを行わないと、局面によってはリスクが大きくなり過ぎてしまい、急落時に大きく損失をかぶることにもなります。

 

頻度としては1年に1〜2回程度行えば問題ないでしょう。

 

SPONSORED LINK

投資信託|セゾン投信




ホーム じぶん年金 投資ブログ Twitter お問い合わせ